趣味と生きる しゅみログ

20代アラサー女の 趣味詰め合わせブログ

アニメ「ハイキュー!!」OAD・OVAの情報・感想・見どころについて詰め込みました

 

音駒の「いつも通り」は 前と違うっスよ

(出展:アニメ ハイキュー!!OVA 『陸 VS 空、ボールへの道』)

 

男子高校生のバレーボール部の成長を描いた大人気アニメ「ハイキュー!!」は、本編のほかにもスピンオフとして様々なストーリーがアニメ化されています。本編では見られない他校の様子などを見ることができるので、ハイキュー!!をより楽しめること間違いなしです!

 

そんなアニメ「ハイキュー!!」のOADOVAそれぞれの情報や感想、見どころなどをまとめてみました。

 

 

アニメ「ハイキュー!!OADOVAの見る順番は?

ハイキュー!!」のスピンオフ作品は現在、OADが3話OVAが2話公開されています。どの話もアニメ本編を補足するような内容になっているので、本編と合わせて時系列順に見るのがおススメです!

 

1 本編 ハイキュー!! 第1期 全25話
2 OAD リエーフ見参! 全1話
3 本編 ハイキュー!!セカンドシーズン 第2期 全25話
4 OAD ハイキュー!!セカンドシーズン VS"赤点" 全1話
5 本編 ハイキュー!!烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 第2期 全10話
6 OAD ハイキュー!!烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
特集!春高バレーに賭けた青春
全1話
7 本編 ハイキュー!!TO THE TOP 第4期 第1クール全13話
8 OAD ハイキュー!!陸 VS 空、ボールへの道 全2話
9 本編 ハイキュー!!TO THE TOP 第4期 第2クール全12話

 

アニメ「ハイキュー!!OAD ①リエーフ見参!

『リエーフ見参!』 内容紹介

この話は「ハイキュー!!」セカンドシーズンの東京合宿で初登場した音駒高校の灰羽リエーフ(cv. 石井 マークさん)がメインになっています。リエーフは本編の第1期ではじめて音駒高校と練習試合をした時には登場していませんでしたが、第2期では音駒高校のミドルブロッカーとしてレギュラー入りしていた選手です。

 

ロシア人とのハーフで、物語が進むごとにどんどん目立つキャラクターになっていきます。このOADではそんなリエーフが音駒のレギュラーになることになった経緯や性格、チームでの立ち位置などが描かれていて、ハイキューの第2期を見る前にぜひ視聴していきたい内容となっています!

 

『リエーフ見参!』 見どころと感想

このOADのすごいところは、たった1話で音駒高校のキャラそれぞれの性格や関係性が分かるところです。話の中心となるリエーフはもちろん、リベロの夜久さんや1年生の犬岡など、1期では少ししか見られなかったキャラクターについてもより深く知ることができます。音駒高校のことも応援したくなっちゃいます。

 

練習風景がメインになっているのではなく、練習後にコンビニに寄る東京の高校生らしい姿や部活前の様子など普段の姿を描きながら、少しずつ研磨とリエーフが距離を縮めコンビネーションを完成させる。日常を描くという特徴的な構成で見やすく、とても面白く見ることができるお話です!

 

そしてこの話の見どころは、音駒高校の主将・黒尾鉄朗とセッター・孤爪研磨の掛け合い!二人は音駒高校のメインキャラですが、その関係性は第1期ではそこまで深く描かれてはきませんでした。そんな二人は幼い頃からお互いの家を行き来するような幼馴染です。二人で電車に乗って下校する姿!!幼馴染だからこその飾らない会話!!二人のこんな姿を描いてくれてありがとうございます!!って思うしかないシーンがたくさんあるので、ハイキュー好きには必見OADです。

 

『リエーフ見参!』 楽曲紹介

星をつかまえて / 石崎ひゅーい


www.youtube.com

 

エンディングでエンドロールと共に流れ出すこの曲は、『リエーフ見参!』の物語の雰囲気とぴったりですごく好きです。なんだろう、すごくエモーショナルな感じが最高なんです。

 

アニメ「ハイキュー!!OAD ②VS"赤点"

『VS"赤点"』 内容紹介

この話は第2期での東京合宿前の定期テストで赤点をとった日向、影山の前に現れた田中龍之介の姉・冴子が、救世主となることになった経緯を描いています。本編では何気ないシーンだったのですが、陰で田中がこんな努力をしていたなんて~!!(涙)

 

いつもポジティブで、おバカに見えて実は頼りがいのある田中が家では姉に頭があがらない姿や、日向と影山が必死に勉強する時間。そんなそれぞれの努力あっての東京合宿だったんだなあと。より感慨深く第2期を感じられるお話になっています!

 

アニメ「ハイキュー!!OAD ③特集!春高バレーに賭けた青春

『特集!春高バレーに賭けた青春』 内容紹介

この話は、春高宮城県予選の模様をニュース形式でまとめるという、また新しい角度から楽しめる構成になっています。ハイキュー第3期までの春高宮城県大会では試合内容をメインに描いていましたが、伊達工業や青葉城西などのチームにインタビューをする形で予選で負けてしまったチームにも焦点を当て、それぞれの目線での春高予選を見ることができます。

 

決勝で宮城県代表となった烏野高校へのインタビューでは、個性が溢れすぎている応対が映し出されていて、本編とは違った方向で春高予選を楽しめます!

 

アニメ「ハイキュー!!OVA 『陸 VS 空、ボールへの道』

『陸 VS 空、ボールへの道』 内容紹介

このOVAでは春高の東京予選大会の模様が描かれています。烏野高校のライバル・音駒高校が東京予選の準決勝に進むシーンからこのOVAはスタートし、東京代表となるまでの試合が2話の中に詰め込まれています。

 

準決勝では大エース・木兎光太郎率いる梟谷学園と音駒高校があたり、これまで合宿で共に鍛え合ってきた2チームの試合を見ることができます。アニメの本編で両チームの強さやメンバーの性格などを知っているからこそ楽しんで見れる攻防もあり、キャラそれぞれの癖の強さも面白く表れている試合になっています。

 

そして梟谷に敗れた音駒は東京代表への最後の切符をかけ、戸美(のへみ)学園高校と対戦することになります。戸美高校は卑怯な手を使って試合をすることで有名なチームらしく、音駒との試合でも勝利のために手段を選びません。そんな戸美に食らいつく音駒は試合中の事故でリベロの夜久がコートから外れてしまいます。東京代表をかけた大事な一戦。音駒3年生メンバーの絆と、リエーフをはじめとした1年生の成長を感じることができる試合でした。

 

貴重な他校同士の試合を見ることができる欠かせないOVAです!

 

『陸 VS 空、ボールへの道』 見どころと感想

この話をアニメ化してくれてありがとぉぉおおぉ!!と思わざるを得ない大好きなOVAです。見どころしかないです。合宿に参加していた他のチームにもどんどん感情移入しちゃいます。

 

まず梟谷戦。木兎の『しょぼくれモード』と、それを打破するセッター・赤葦の試合中の思考回路と「道は俺が作りますので」というカッコよすぎるセリフ。ここで赤葦ファン増えたと思う、絶対に。そして木兎と自主練を繰り返してきた音駒の主将・黒尾もしっかり木兎のスパイクをブロック。仲のいい二人がネットを挟んで戦う姿と、それを陰で支える冷静なセッター研磨と赤葦。この試合全部が見どころでした!!好き。

 

最後の戸美戦では、夜久さんがケガで戦線を離脱することに。そこで見せる3年生、黒尾と海の覚悟の表情と、そこから始まる3人の回想シーン。タイプの違う3人が「全国大会」という目標だけはずっと同じで、ここまで練習に励んできたということが胸熱すぎるし、絶対に夜久を全国大会に連れていくという意志が表れている3年生メンバーに泣きそうになります。音駒のこと好きになるしかない、、

 

もう全部が見どころと言える、何回も見たいOVAです!!

 

まとめ

アニメ「ハイキュー!!OADOVAについて感想を語ってきました。

 

本編では見られなかったそれぞれのシーンを知ることで、より本編に感情移入できるし、ハイキューというアニメの面白さを更に深く知ることができる話ばかりなので、ハイキューの視聴者にはぜひ視聴をおすすめしたいです!

 

以上

 

見どころ満載!胸アツシーン満載!のアニメ「ハイキュー!!OADOVAの感想でした。

 

【関連記事】

rinblog-haru-ojtmk.hatenadiary.com

 

rinblog-haru-ojtmk.hatenadiary.com

 

rinblog-haru-ojtmk.hatenadiary.com